一升瓶のサイズ

一升瓶のサイズについて

一升瓶

日本酒や焼酎をはじめ、しょうゆ、食酢、清酒、ウスターソース類、みりんなど様々な用途で使用されてる「一升瓶」のサイズについて解説します。

容量が1800ml (1.8L)ということは知っているかと思いますが、幅や高さは意外と知られていません。

一升瓶のサイズ

一升瓶のサイズ

一升瓶の基準は日本工業規格(JIS)に規定されており、どの酒造メーカーのびんも形、大きさ、材質は同じになっています。

その規格は、
高さ:395±1.9 mm、底部直径:105.3±2.5 mm、 上部直径:30±0.3 mm、 最小肉厚:1.7 mm、容量:1800 ±15 mL、参考質量 950 gと定められています。

一升瓶の容量は?

一升瓶の陳列

一升瓶の容量は 1800ml (1.8L) です。

一升瓶1本で、一合徳利10本分、水割りやロックなどで割って飲む場合はシングルで60杯分、ダブルで30杯分になると言われています。

一升瓶を風呂敷で贈る

一升瓶を風呂敷で贈る

日本酒や焼酎をプレゼントとして贈る人はとっても多いかと思います。通常は、贈答用の段ボールや紙箱でプレゼントすると思いますが、お洒落度やインパクトをつけたい場合には、風呂敷がオススメです!!

相手の好みを想像して、風呂敷の柄を選ぶ楽しみもありますし、プレゼントした後にも、会話が弾むことは間違いありません。

一升瓶を包む風呂敷のサイズは約90×90cmの二四巾と呼ばれる大きさが最適です。包み方の種類はいくつかあるようですので、是非実践してみて下さい!!

関連動画

[ サイズ.COMトップページへ ]

人気のある記事


一升瓶のサイズについて解説!!

Copyright c 2011-2017 サイズ.COM All Rights Reserved.