Xbox Oneの本体サイズについて解説

Xbox Oneの本体サイズ

Xbox Oneの本体サイズ

マイクロソフトが発売した家庭用ゲーム機「Xbox One」の本体サイズをご紹介します。

2013年11月22日にアメリカ、ヨーロッパなど13か国で発売開始。日本では2014年9月4日に発売されました。

最初に発売してから、いくつかモデルチェンジをしているので、それぞれのモデルごとに見ていきましょう!!

Xbox Oneの本体サイズ

Xbox One3タイプの大きさ

モデル Xbox One Xbox One S Xbox One X
概要 初期型 (販売終了) 普及型 高性能型
サイズ (mm) 332×80×274 295×63×230 299×60×240
重量 約3.63kg 約2.9kg 約3.8kg
国内発売日 2014年9月4日 2016年11月24日 2017年11月7日

[ Xbox One ]
Xbox Oneは、最初に発売されたモデル。この中では、一番大きなサイズをしています。現在は販売終了しています。

サイズ:332mm×80mm×274mm(幅×高さ×奥行き)

[ Xbox One S ]
初期型のXbox Oneから体積比40%減の小型化し、ACアダプターを内蔵したモデル。

サイズ:295mm×63mm×230mm(幅×高さ×奥行き)

[ Xbox One X ]
4K解像度世代(True 4K) のゲームに対応したのが「Xbox One X」で、性能の高い、最上位機種。

サイズ:299mm×60mm×240mm(幅×高さ×奥行き)

「Xbox One」に関連する動画

Xbox OneのAmazon価格をチェック

[ サイズ.COMトップページへ ]

人気のある記事


Xbox One 各モデルのサイズについて徹底解説!!

Copyright c 2011-2017 サイズ.COM All Rights Reserved.